日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

欲の皮の突っ張った人


e0062214_174828.jpg
やっと秋らしくなりました。
彼岸花が咲いているのも見ましたし、いよいよ本番ですね。
秋と言えば「食欲の秋」が秋の代名詞のようなものでしょう。

私の秋も食欲と共に深まっていきます。

e0062214_17481365.jpg
秋の思い出を一つ。
息子が小学6年生の時、クジ引きで、子ども会の役員に当たりました。
息子も、子供会の会長に当たりました。
こういう時は親子揃ってくじ運がいいのです。

子ども会の行事で、芋ほりに、出かけることになりました。
歩いて3キロほどの山の上の畑です。

その時は、我家の狭い庭に、運悪くサツマイモを前面に植えておりました。
まだ、ガーデニングには目覚めてはおりませんでした。
ですので、芋ほりに行っても、我家に芋はたくさんあることだし、「私は要らないわ」と断言して行きました。

e0062214_17483338.jpg
行ってみると、子供達、欲がないのか、芋ほりを、収穫の喜びと認識せず、遊びの範疇で,掘って遊ぶだけなんです。
たくさん採ってやろう、なんて子供達はいません。
その積極性のなさに、業を煮やした私は、掘って掘って掘りまくりました。

e0062214_17484540.jpg
少ない子供達に、上げたりもしましたが、大半は、我がリュックサックに。
おばちゃん(私のこと)、見上げたもんです。
まぁ仕方なく背負って帰りました。
小さい子供達は、自分のリュックが重いといって、私らに加勢を頼みます。
私のリュックは芋でパンパン・・・・その上子供らの荷物も介助させられて、息も絶え絶えで帰ってきたのでした。
教訓:欲どおしいのも程ほどに!

その芋は、ちゃんと消化したのがせめてもの幸いでした。

人気blogランキングへ

                              ↑
                ランキングに参加してみました。ポチッと押してくださると喜びます。
[PR]
by udonn418 | 2007-09-24 17:48