日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー

<   2008年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧

ついてる息子


e0062214_16412828.jpg
息子が、友人の結婚式に行ってきました。
重そうな荷物を雨の中持ち帰りました。
※引き出物ではありません。2次会のみの参加でしたので。

e0062214_16414288.jpg
どうしたのかと聞きましたら、「ビンゴーゲームで当たった。プリンターが入っていると幹事から聞いた」と。
ビンゴーゲームは半分ぐらいの参加者に景品が当たったとか~

プリンター・・・う~~ん我が家にはあるけれど、タダで貰う分にはありがたいです。
それに8000円の会費で8000円の商品をもらえたのはついていると言えましょう。

e0062214_16415863.jpg
中身が早く見たくて、了解をとって開けてみました。
ん・・・・・・・・箱にはWiiと書いてあります。

e0062214_16421716.jpg
息子に言いましたら、「ええー幹事が入れまちがいしたんや。Wiiは一番いい商品やった。2万5000円はする。プリンターは8000円と言ってた。返さんといかん」と慌てています。

息子、生真面目です。返すの一点張りです。

e0062214_16423998.jpg
そんな、アンタ、近場ならまだしも、今更、大阪まで返しに行くわけにもいくまいって。
幹事も今更あれやこれや言われても困るで。我が家にはプリンターはあるけれど、Wiiはない。
貰っときなさい。
これも神さまのおぼし召しかも知れぬ。
と必死で諭しました。

息子、それでも、一緒に参加した友人に相談したようで、その友人からも貰っとけ、と言われたようで、ようやく観念したようで、嬉しそうにセッテインッグしていました。
そしてソフトは何がいいかと検索しています。

そして、「お母さんの好きな、Dr・マリオ買ってこようか」などと嬉しい事をいいます。
私は、Dr・マリオとテトリスしかで来ません。ゲーム音痴です。
これから、頑張ってWiiを使いこなさなくてはなりません。
まちがえてくれた幹事さんありがとうございました。

人気blogランキングへ


                    ↑
            応援よろしくおねがいします。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-30 16:44

乳牛でなくて猫でした


e0062214_16574958.jpg
きょうは、悲しい事がありました。
勿論人生を左右するような重大な事ではありません。そのような事があったら、今頃ブログは書いていないでしょう。

朝、7時に目覚まし時計をセットしておりました。
ですが、私は正直にいうと、目覚ましがなる10分前に起きたのです。
それは、不眠症だからではありません。
トイレが我慢できなかったからでもありません。

階下から、かぐわしい香りが漂ってきて、胃が起きろ起きろと指図したのであります。
そうです。タイマーでパンが焼けるようにセットしておりました。
焼きたてのパンは最高です。
ホームベーカリー様様ですわ。

e0062214_1658658.jpg
階下(台所)にルンルン気分で下りて行きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ああぁぁぁぁぁぁーーーーーー

e0062214_16584213.jpg
パンが、パンがすでに焼きあがっているのでありました。しかもかなり前に。
急いで取り出してみたものの、その形状は、見るも無残なペッシャンコでした。
わたし、何が起こったのか、少ない脳みそで考えました。
あれやこれや原因究明するうち、ふと傍らの時計に目をやれば、なんと8時過ぎてるではありませんか。

e0062214_16585761.jpg
私の目覚ましが一時間遅れていたのです。
私の目覚まし、まじまじと非難の目で見ました。
いままで牛だとばかり思っていたのが、実は猫の目覚ましだったんです。模様が乳牛そっくりでした。
これは、息子が小学6年生の子ども会のお別れ会で下級生から皆にプレゼントされたものでした。
それを息子がダサイと言って拒否したので仕方なく私が使っていたのです。
長年牛と勘違いして使っていたのでストライキしたのでしょうか?
電池はちゃんと正常に作動していました。
その後きっちり合わせて、未だ狂いはありませんから。
こんな超自然現象?に惑わされて我が家はブルーな朝食と相成りました。

たかが目覚まし、されど目覚まし・・・・・目覚ましは人生の友でであることに今更ながらに気がついた次第です。
皆さんは、このような悲しい出来事に遭遇された事はありませんか?

人気blogランキングへ


                       ↑
        応援のポチッに癒されます。ありがとうございます。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-29 17:02

猫の一人遊び

e0062214_11112850.jpg


この表情見てください。もうだらけきっています。
若猫なんだから、しゃんとしなさい。


e0062214_11114919.jpg


一人で遊ぶことにしたようです。
夏に向けて交換したラグに目をつけました。
大きな顔で持ち上げぐいぐい入っていきます。


e0062214_1112112.jpg


このもっこリ具合、見てください。
お父ちゃんは危うく、この変な膨らみを足で潰すとこでした。


e0062214_11124328.jpg


ラグを持ち上げると、得意げなモモの姿が・・・
「モモちゃん、楽しい?」


e0062214_1113118.jpg


「ん、もう持ち上げないで!せっかく遊んでるのに。」
ついついモモの行動に干渉してしまう、保護者でした。

人気blogランキングへ


                      ↑
        更新の励みになりますので、クリックお願いします。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-29 11:21

これが愛?


e0062214_17554421.jpg
所在なさげにテレビを見ていた夫が言いました。

e0062214_17555951.jpg
「水羊羹が食べたい。おいしそうやなぁ。」
テレビの画面を見ると、竹の筒に入った水羊羹が写っていました。
竹の香りが水羊羹を更に美味しくさせているとか~

e0062214_17561533.jpg
インターネットで検索しました。
ありました。
こんなんです。イラストがいまいち下手で美味しさが伝えられなくて残念です。
買おうか・・・・・・
でも、お値段見てびっくり。
1本が450円。しかもその1本の内容量が50グラムです。
50グラムといったら、普通サイズの卵と同じぐらいの重さです。
私は大食いではありませんが、2本は食べないとお腹が満足しないでしょう。
とすると・・・二人分で1800円、送料含めたら・・・・・高い、高すぎる。
※息子は食べないのです。ホッです。

悩みました。
と、うまい具合に、品切れと出ていました。
おお~品切れとな~~残念だったね、夫!

e0062214_17563759.jpg
悲しそうな夫をほおっておけなくてスーパーで類似品を探しました。竹に似せたプラスチック容器入りは売っていました。
買いません、そんな物。

私、奮起して作りました。つくづくいい妻ですわ。
竹はないけれど、薔薇はあります(薔薇の型ですけど)。

うまく出来ました。、いかにも美味しそうです。
夫に感想を求めました。
「んんん~~~~~~~~~~」・・・・・「なんか違う・・・」
わたし、ショックです。10個も作ったのに・・・・まぁ、確かにイマイチなのは認めますけれど・・・
素人がすばらしいの作ったら商売人さん商売あがったりですがな。

ところでお中元のシーズン到来ですね。この夫の落胆ぶりを見た親戚の方々、品物選びに困ったら、是非この竹水羊羹を選んでみてはいかがせしょう?
あ、誰も見てなかったです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ね。

人気blogランキングへ


                      ↑
               ちょこっと押してみてください。

e0062214_17573380.jpg
おまけの画像。薔薇の水羊羹です。みー作。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-28 17:58

変った趣味


e0062214_1792783.jpg
梅雨の晴れ間が続いています。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、父は7人兄妹でして、今日は、その一番末末っ子の叔母さんの思い出です。
太ってはいましたが、目がパッチリの美人さんでした。

e0062214_1710015.jpg
たまに実家である父の元に帰省してきておりました。
いつも子供が喜びそうなお菓子を持ってきてくれるので大好きでした。
あるこ事を除けば・・・・

e0062214_17101521.jpg
叔母さんが、実家で一息つくや否や、私たち美人3姉妹が呼ばれます。
私たち、何で呼ばれたのか、承知しておりました。
お小遣いではありません。
お説教でもありません。

e0062214_17103252.jpg
これです。
そう耳掃除です。
叔母は大の耳掃除好きでした。
マイ耳掃除用具(使いまわしで不潔と言う意識はなかった)持参で大いに燃えていました。
私たち姉妹・・・・本当は、なんだか恐いような不安な気持ちでした。
耳掃除なんて母にもしてもらった覚えがないんです。
痛くされたら・・・
体を硬くして終わるのを待ったものでした。
さすがに、母親は義理の妹ですから、にこやかに、「よしこさん、耳掃除うまいなぁ、気もちいいわぁ」てな感じです。
そう、母もしてもらっていました。

父は・・・・してもらっていませんでした。

人気blogランキングへ


                     ↑
      最近耳掃除しすぎの私にポチッとお願いします。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-27 17:11

至れり尽くせりの猫

e0062214_10484853.jpg


スコティシュフオールドは毛がダブルコートになっているとかで、夏に弱いそうなんです。


e0062214_10491326.jpg


「どうせ買うんやったら、早いうちに買ったほうがええで」と息子に言われ、買いました。
ウオーターマット・・・冷えすぎない自然な涼しさとか~お値段は1280円でした。

e0062214_10494443.jpg


モモちゃん、買ってきてあげたよ。
さぁのってごらん。
モモ、なんか胡散臭そうに見ています。

e0062214_1050568.jpg


片手だけ、ちらっと載せました。それだけです。
それだけ・・・・・
ああぁぁぁぁーーーーーのってぇぇぇーーつかってぇぇぇーーー


e0062214_10503553.jpg


それ以後、使う気なし。
悲しすぎます。私が使いましょうか・・・でも、デカ尻の圧力に耐えられるでしょうか?
※人が乗らないでください・・・書いてありました。

人気blogランキングへ


                      ↑
         すこし落ち込んでいます。クリックしてください。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-27 11:00

夫・・・・・


e0062214_16204071.jpg
昨日の夕方の事です。
さぁ、まもなく夕食と言う時、夫が青ざめた顔をして恐怖の声をあげました。

e0062214_16205913.jpg
「足がーーー足が変ー腫れてる、紫になっとるーーーあああぁぁぁーー」
見たら、確かにほどよく腫脹してやや灰色がった部分がありました。
内出血の時と同じです。

それまで、夫は、ガーデニングに勤しんでいました。
虫除けスプレーをた~んと振り掛けて古い花などを処分していたんです。
食事時になったので切り上げて帰ってきて、シャワーをした後それを発見したのでした。

どこか打った覚えがあるのか?痛いのか?と聞いても、全く実に覚えがないと言います。
内出血する時は、普通どこかにぶっつけたときでしょう。
その覚えがないとなると・・・・・危ないです。
もしかしたら・・・悪い病気かも・・・わたし内心心配しました。
夫には言いませんが静脈瘤の破裂とか~
が、外見的には夫は健康そのものでした。

夫、かなり不安になってきたらしく病院に即行くと言い出しました。
7時前でしたので、電話帳で診察している病院を調べて一番近い医院に行きました。

e0062214_16211740.jpg
ただ、夫の性格でいまだに理解できない事が多々あります。
慌てて焦っているのに、一眼レフをセットして、患部の写真を連写しているんです。
きょう見たら、何やらエロいような、気味の悪いような毛の生えた男の生脚が10枚ほど写っていました。

e0062214_16212913.jpg
そして診察を終えて帰ってきた夫の病名は・・・
打ち身による内出血でした。
触診、問診は勿論、レントゲンも撮ったそうです。

打った覚えのない夫・・・感覚が鈍くなった夫・・・この先、財布をすられても気がつかないのでは、と心配です。

夫は、医師より安静にするように言われ、きょうは横になっています。
湿布薬もいただいてきており、8時間ごとにきっちり交換しています。
湿布しすぎても肌に良くないと言われたとかで、どれぐらい空けたらよいか、真剣に悩んでいます。
わたし・・・知りません、そんな事。
ここだけの話、そこまで安静にする必要があるのでしょうか・・・・歩くのも健足側だけでひきづるように歩いていますけど・・・・
B型血液の男性ってこんなんですか?

人気blogランキングへ


                      ↑
                 ポツッと打ってください。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-26 16:21

採れたて新鮮おやつ

e0062214_1075786.jpg


退屈でだれ気味のモモに一声かけました。
おやつだよ♪~~♪~
おかあちゃん手作りの・・・・三度豆(インゲン)でーす。


e0062214_1082133.jpg


ふんふん・・・匂いをかいでいます。
新鮮です。ぴちぴちです。
なんてたって今、収穫してきた所ですから。

e0062214_1085288.jpg


とりあえず、かじってみた・・・・

e0062214_1091313.jpg


お気に召さなかったようで、口直しに定番の猫御飯を食べに行きました。
きょうの御飯は、マグロの缶詰ささみ入り、プラス舌平目トッピング。

e0062214_1093716.jpg


今度はささ身の種を蒔いてとリクエストがありました。
う~~ん~~ささ身の種って・・・・・・難しいなぁ。今後の化学の発展に期待するしかなさそう。

人気blogランキングへ


                     ↑
            気まぐれでもいい、押してください。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-26 10:19

姉、あんなこと


e0062214_15353921.jpg
きょう、美容院に行ってきました。
きょうは、本物の美容院です。前に行った1000円カットは、カットした直後は良かったのですが、日が経つにつれ、私の美貌に影を落とすような傾向に変っていきました。
上手な所もあるのでしょうけれど・・・・

モモ猫に、感想を求めました。
モモ猫、猫だけあって、人間に媚びる事をしません。
素直な感想を言いました。
ニャニャニャァ~ン・・・・訳しますと、「すごくきれい!」と言うことでした。

e0062214_15355152.jpg
さて、美容院即ち散髪、髪切りといえば、思い出すことがあります。
私、美人3姉妹の末っ子なのですが、一番上の姉の得意技が髪切りでした。
勿論資格など持っていません。ただ人の髪を切ってあげるのが好きな姉でした。
それなりに研究していて上手いものでした。

e0062214_15361145.jpg
親戚の者が、我が家に法事などで集ると、姉は美容師さんに変身します。
叔母たち、親戚の者も期待してきており、姉の床屋が始まります。

e0062214_15362226.jpg
一番思い出に残っている光景は、ちょうど今頃の季節かもう少し暑い頃、戸外の木陰で親戚の女子が集って姉の美容院の順番待ちをしているんです。
昔話や世間話をしながら、ゆったりと時間が流れていきました。
私は、そんな姉が、ちょっぴり自慢でした。
お互いに家庭を持つようになって、姉の髪切りどころは、それ以後見る事はありません。

今でも、姉は髪を切ってあげるのか好きかしら?
今度あったら聞いてみたいと思います。

人気blogランキングへ


                    ↑
       仲良し3姉妹の妹にポチッと応援お願いします。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-25 15:37

最後まで


e0062214_1862640.jpg
我が家、電話がかかってくるのは、週に3回ぐらいです。
はっきり言って電話は苦手です。
嬉しい電話は、最近殆どありませんから。

e0062214_1864158.jpg
それでも、知り合いからの電話かもしれないので、一応、気持ちを抑えて、にこやかに対応します。

今日も、昼御飯を食べた直後に電話がなりました。
知らないおばちゃんでした。

e0062214_187385.jpg
声が、やけにきれいでした。
奥様だけプレゼントさしあげます。無料です、という内容でした。
プレゼントは、健康サプリメントでした。
どこで、どう調べたのか知らないけれど、私の気になっていることをついてきました。

もしかして盗聴器仕掛けてるのでは?と疑いたくなるほどです。
実は、先日の定期健康診断で、私の血液、やけに、どす黒かったんです。
ショックでした。
・・・もしかして血液がドロドロなのでは・・・・今に血管が詰まって動脈硬化になって、脳卒中になって・・・
救急車呼ばれて・・・救急車に乗るときはそれなりの格好してないと・・・
入院したらパジャマが3枚はいあるなぁ・・・・・猫にあえなくなって、夫がこっそり病院に連れてきてくれたりして・・・思いは果てしなく駆け巡るのでありました。

さて、無料プレゼントで歓喜するほど、私は人間ができていません。
無料ほど恐いものはないと先祖代々からの教えです。

それでも、即電話は切りません。
一応言い分は聞きます。
今回のセールスウーマンは喋りが滑らかでした。とても原稿を棒読みしているとは思えないない抑揚のある声で感心しました。
きっと電話を何千回とかけていて自分のものになっているんでしょう。

e0062214_1873053.jpg
感心しながらも、イライラしながら5分経過しました。

「送りますので住所を教えてください」と声のきれいなおばさん。
「いりません」と私。

ああー5分間無駄にさせてしまったかしら・・・私って意地悪?

人気blogランキングへ


                      ↑
             ポチッとクリックお願いします。崖っぷちです。
[PR]
by udonn418 | 2008-06-24 18:08