日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー

<   2005年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

鏡餅


e0062214_1414256.jpg
昨日の続き。餅の話。
何年か前の正月明けの鏡開きのの日、夫が鏡餅いらないか?と聞いてきた。
夫の勤める会社で飾っていた鏡餅を要らないかということだった。その頃は今と違ってあんまり餅に執着してなかったので、「切るの面倒だから~」と断った。
それでも、貰い手がないからと夫が持って帰ってきた。
その鏡餅を見て仰天。滅茶苦茶大きい。今まで見たことのない大きさだった。大きいほうは直径50センチはあった。重さは10キロは優に超えていたと思う。
よくぞ、通勤時間1時間半の混みこみ通勤列車に乗って持って帰れたもんだと感心した。
夫も何気ない顔して本当は欲深い男ではないかとその時思った。
「これ買ったら1万はするんだぜ」と言って「誰もが要らんといって・・・捨てるの勿体ない」
まぁ、それはそれとして貰ってきたからには食べるしかない。
とにかく小さく切るしかない。
それは想像をはるかに超えた力仕事だった。硬いカボチャを切るよりつらく悲しい作業だった。
手には包丁の跡が赤く残った。
その時、
おっとぉぉぉぉぉーーーー包丁持つ手が滑ったぁぁぁぁぁーーーーぁぁぁぁぁーーーひぃぃぃーー
左手の動脈の上に包丁がぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いたぁーーい!
だが、どうしたことか血は出なかった。手も切れていなかった。
しかし、腕にあのアレと間違いそうな傷跡がついた。
それは悲しいアレではなく、偉大なる餅切りの証拠としてついたものだった。
それ以後、鏡餅は貰っていない。
[PR]
by udonn418 | 2005-12-31 14:14


e0062214_1431163.jpg
スーパ^に行ったら、正月用品がずらりっぃぃーー
パン売り場の横に餅が置いてあった。触ってみたら、ぷにゅぅーとなんともいい感触。見てたら結構触ってつまんで感触を楽しんでいた。
買おうかと思ったが、高いし皆にもまれてちょっと・・・。小さいのが1個50円ぐらい。
それなら、家で餅つきだと勇んでもち米を買ってきた。1・4キロがなんと499円。普段だとたしか780円ぐらいではなったか?
ラッキー♪これだけあれば餅が80個ぐらい出来るはず。計算が合っていれば、4000円分ぐらいの餅が出来るはず。餡も出来合いのを買ってきたし。
今がんばって浸し中。
10数年前ぐらいまでは実家から餅を食べきれないぐらい送ってきていた。それが、夫と私の父があの世に行ったら、送ってくれなくなった。なんでなの?両家の母は元気なのに?
急に送ってこないなんて困るわ。
ぜんざい、雑煮、焼餅、あべかわ餅、黄粉餅、餅ピザ、揚げ餅、鍋物、餅投げ、近所へのおすそ分け・・・・いろいろ考えてたのに。
ああぁぁぁぁぁーーー口には出さねど目に涙・・・・お願いです。送ってください。
[PR]
by udonn418 | 2005-12-30 14:31

金は~


e0062214_14303232.jpg

金は天下のまわり物”って昔からよく言われるけれど、ことしは随分まわって行ってしまった。
パソコンが私のと息子のが故障したし、車も故障したし夫は財布を落とした。
そして昨日はまたまた大きなまわり物が・・・・
夫が換気扇の掃除をしてくれて大感謝。ああーーいつもいつもありがとさん!
ところが、きれいにして取り付けていたら、バランス崩してIH調理台のガラステンパンに太い脚が乗り体重がかかり・・・・
ズッボッという重い音と共にIHはガラスがわれ壊れた。夫は、「ああーーこれってこんなにもろいもんなのかぁー知らんかったぁー」と。
修理費もさることながら、調理器具がないので、おまけにこの年末の時期、いつ修理に来てくれるやらわからない。下手すると年明けの4日以後になる公算大だなぁ~~
ああぁぁぁーーーこれで、しばらくは外食か弁当、カップヌードルだなぁと覚悟を決めた。
だが、親切なメーカーさんは代わりの電磁調理器をセットして行ってくれた。
ちょっと古いタイプで使いづらいが、これでまた悲しいかな食事の用意をしなくてはならなくなった。
来年は我が家にも、そろそろ金がまわってくる頃かもしれない。夫も金って出ていかんと入ってこないと言って大いに期待している。
私は夫以上に期待している。そろそろですなぁ!
[PR]
by udonn418 | 2005-12-29 14:31

正月用品


e0062214_1973734.jpg

年末も28日ぐらいになるとスーパーには正月用品が並ぶ。これが困るのである。
おせち料理作らないので、その材料ばかり並べられたら、普段の買い物が出来ない。
きょうも、鍋用の練り製品を買いに行ったら普段買っていた品物がない。
正月用の高すぎるかまぼこがズラーと並んでいた。
安かったら買って使うところだけれど、滅茶苦茶高い。
腹立つぅぅぅーー
レンコンも牛蒡も何もかも正月仕様で、なんともなぁーー
皆さんはどう思いますか?
[PR]
by udonn418 | 2005-12-28 19:08

e0062214_20111930.jpg

無銭ボーリングを48ゲーム、しかも1人で11時間もした男性が逮捕されたという記事に唖然とした。
なんと、その男性、年齢は60歳だという。職がなくてムシャクシャしていたというが、それはそれとして置いといて、60の初老と言える年なのに滅茶苦茶体力あるんでは?
休憩も殆ど取らなかったようだし。平均スコアも140ぐらいだとか~~集中力にも脱帽。
手の指の皮むけなかったのだろうか?足は痛くならなかったのか?腰は??
11時間励んだ手を見せてもらいたいものだ。ちなみに息子は4ゲームした時手の皮がむけたらしい。
ブーリング場の支配人は、「いい客でした。金さえ払ってくれれば」と言っていた。

私もボーリングがしたくなった。かれこれ15年はしていないなぁ。下手な上に体力に自信がないので無理だろうな。
[PR]
by udonn418 | 2005-12-27 20:12

異様な


e0062214_184297.jpg
昨日、ミスタードーナッツにクリスマス風ドーナッツを買いに行った。
息子が友達と食べたというのを聞いて我慢できなくなったのだ。
美味しいとは言わなかったが、硬いでとは言っていた。それなら買わなければいいのだが、私はその食感を自分で試したかった。食べないと一生後悔しそうな気がした。
味は・・・ドーナッツであった・・・・
それはそれとして、お店の近くで信号待ちをしていたら、異様な光景を目にした。
若いのか中年なのかわからない怪しげな男性が、信号待ちのあいだにラジオ体操をしていた。
それもかなり真剣に。
なぜに?こんなところで?恥ずかしくないのか?ああー近寄らないほうが良さそう。
目を合わさないようにしなくてはなどと考えながら通り過ぎたが、チラッと後ろをふり向いたら、信号が青に変わったにもかかわらず体操を続けていた。
ああぁぁぁっぁーーーなんなの~~~
[PR]
by udonn418 | 2005-12-26 18:04

クリスマス

きょうはクリスマス。
ケーキもない。ご馳走もない。せめて早寝でもしよう。
『クリスマス  何もないから ふて寝かな』
e0062214_23295464.jpg

[PR]
by udonn418 | 2005-12-25 23:32

クリスマス


e0062214_1755364.jpg

きょうはクリスマスイブだ。
我が家では息子も成人し特別なことはしなくなった。
息子が高校時代ぐらいまでは、ケーキを買ってそれなりにクリスマス料理もどきをしていた。
今日もケーキだけでも買うべきかと考えたが、今月は、もうすでに3回ケーキを買って食べて食傷気味になっている。止めた。それでも、半額になってたら無理してでも買う。
年末になると、いつも思うのだが、クリスマスと正月引っ付きすぎてるなぁーと。
子供たちはクリスマスにプレゼント貰い、正月に小遣い貰いホクホクだろうが、あげるほうがたまったもんではない。
そんな過剰サービス、教育上よろしくないと考えるがいかが?
妙案がある。クリスマスを6月にもってきてはどうだろう?
息子の小学校の創立記念日だって6月が祭日何もないからと6月に持ってきてたし。
それはそれとして、今日、夫と息子にクリスマスプレゼント何がいい?と聞いてみた。
今まで何年もプレゼントの習慣がなかった我が家の男共は、「う~~ん高い物なら、、ああぁぁぁーーでもないかなぁ」という素っ気無い返事だった。
本気でプレゼント贈る気がないのを見抜いていた。
でも、聞いたからには私にも「何が欲しいか」と聞いて欲しかった。
聞いてくれなかったので、こちらから言った。
・・・・・「家庭用発芽・育苗器15000円」・・・・・
男共・・・・「・・・・・・」
[PR]
by udonn418 | 2005-12-24 17:55

厳冬


e0062214_18464874.jpg
“暖冬”一転“厳冬”
気象庁が訂正したそうだ。今頃訂正されても腹の虫は修まらない。
今年は暖冬と聞いていたので、冬眠しなくて良さそうだし、暖房費の節約になるしと思って気も心もルンルン・ランランだった。
ところが現実は、今まで生きてきた中で一番寒い。まぁ、年取って寒さが余計に身にこたえるようになったという事も多少はあるだろうが・・・
一番困るのは、私の趣味のガーデニング。
今年は寒くなさそうだから地植えにしてもいいかなと、結構たくさんの種類の苗を地植えにした。
これが見事に裏切られた。あまりの寒さで苗は傷み枯れるのも出る始末。
悲しみのあまりやけ食いする今日この頃だ。

ああぁぁぁぁーーこんなことなら、嘘でもいいから最初から“厳冬”と言ってほしかった。
気象庁さん、もっと勉強しいや!
[PR]
by udonn418 | 2005-12-23 18:46

冬至


e0062214_14492588.jpg

きょうは冬至。カボチャを食べて柚子湯に入る日。
カボチャはカロチンやビタミンを多く含んでいて病気にならないということかららしい。
柚子湯は、柚子のビタミンで皮膚がしっとりすべすべ、おまけに皮膚が強くなり風邪をひかない強い体になると言う。
その上、融通(ゆず)が効くという言葉とかけており、金運に融通が効くらしい。
なぜ冬至にそういったことをするかと言えば、湯治にもかけてるとか~かけるの好きだなぁ。
ネット検索の受け売りでした。

私は思う。柚子って高い(2個パックで198円)のでもったいない。2個入れたぐらいでは効果ないだろうし、柚子がごろごろ入ってる銭湯に行けばいいのだろうけれど、行くのが寒い。
面倒だ。
で、風呂に入れた柚子ってもう使えないのかなぁ。ポン酢に活用したり、ジャム作ったり、柚子釜にしたり・・・
まぁ、しないだろうな。

冬至になれば、なんかいい使い道ないかと毎年頭を悩ましている。
[PR]
by udonn418 | 2005-12-22 14:50