日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー

<   2005年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧

日ごろの行い


e0062214_14392926.jpg

今年も年末ジャンボを買ってきた。オータムジャンボは買いそびれたので今回は早めにゲット。
黄色い福袋に入れて歓喜の一瞬を待っている。使い道ももう決めてある。
新聞に宝くじ高額当選者に行った当選の秘訣を調べたアンケートの結果が載っていた。
1位は『運』、2位は『忍耐、継続』であった。
ここまでは、ああ~なるほど、そうかもーと納得したが、3位が問題。
3位『日ごろの行い』ときた。
日ごろの行い・・・・日ごろのーーーーーーーとなぁーーー
多分推察するに日ごろの行いが良いと当たる確立が高いと言いたいのだろう。まさか日ごろの行いが悪いと当たり易いってことはありえないだろう。
そうなると、さしずめ20年以上買い続け、忍耐・継続だけはきっちり実行している私は運がない可哀想なおばさんであるだけでなく、日ごろの行いの悪いおばさんと言うことになるのであろうか?
ありえるかも。先日もごみ置き場の覆いを収集車が去った後でも寒いからと片付けに行かなかった。
スーパーの狭い通路で話し込んでるおばさんたちに、もおぅーなんなのとわざとすれ違うときぶつかったし・・・
ああぁぁぁー悲しい。虚しい。良い行い心がけるから3億当たってほしい。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-30 14:39

写真は正直


e0062214_14113140.jpg

結婚式の写真を見てると後悔の念にさいなまれる。
顔が悪いからではない(まぁ、悪いとは言えるが)。顔と髪のバランスが悪いのだ。
結婚式とか、旅行とか何かの行事がある前は美容院に行きたくなる。
が、いつもどうせ美容院に行くのだから短めに切らないと損だなどとケチな感情に左右されるものだからあとから鏡みて後悔するのである。
今回も思ったより短くなった。
夫はお世辞を言うタイプなので「若くなったよ」と言ったが、息子は「変、変、変。長いほうが良かったのに、なぜに切るんや?」と。
なるほど似合わん、私も鏡見て後悔したが後の祭り。
私は3姉妹だが、姉2人は短くしたの見たことがない。好みと言えばそれまでだが、私たち姉妹はショートヘアは似合わない顔立ちなのだった。
美容師さんも、もっと美的センス磨いて適切なアドバイスお願いしますね。それに短く切ったら、今度美容院に来るのが遅くなって損だと思うんですけれど。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-29 14:10

食べられない


e0062214_13214331.jpg
引き出物、おいしそうな和菓子と思い冷蔵庫に。
昨日食べようとしたら、やけに硬いーーーーーーー
ああぁぁぁぁうううぅぅぅーーーーーーーーーーー
なんと、石鹸だった。疲れが一気に出て今日は気分が優れない。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-28 13:21

出前


e0062214_1357397.jpg
ふと思ったんだけれど、《出前》って今でも盛んなのかなぁ?
出前と一口に言っても、修理の出前、出前講座、音楽の出前など多種多様にあるらしい。
私の思う出前は順全たる食べ物のこと。
我が家でとる出前と言えば、かなり昔に安い寿司の出前をとったのと、勇気を出してとったピザの2回だけ。
寂しい出前事情だ。
『きょうは、母ちゃんがいないから出前でもとるか』と父ちゃんが子供たちに言ってるのをドラマで見たり(子供たち、満面の笑顔)、
『大事なお客さんが来るから寿司でもとるか』とか、等 聞いてるとなぜか豊かな食事情を想像してしまうのは私だけだろうか?
よそのお宅の玄関に空の丼や寿司桶が置いてあると、羨ましかったりする。
ピザ宅配のバイクが走ってるとどこのお宅に出前かなとバイクの行方を目で追ってみたり・・・
苦しい家計を切り盛りする可哀想な主婦は、出前とるなら、作ったほうが安いと思ってしまったり、客に出前の食事を出すのは手抜きと思われはしないかという思いからなかなか出前に踏み切れない。
ところで、ラーメンの出前って美味しいのかな?うどんもそうだけれど、伸びてしまってるってことはないかなぁーーうな丼はいいかもしれないな。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-27 13:57

披露宴


e0062214_18154498.jpg

今回の姪の披露宴に出席して、ああーー披露宴も変わりつつあるんだなぁと思った。
まず、仲人がいない。それから新郎新婦の上司がいない。堅苦しい祝辞もない。
乾杯の音頭も出席した人の中で一番の年配者がしたし。親戚の者の挨拶もなし。
和やかな雰囲気でとても良かった。
何よりも新郎新婦が列席者を退屈させないように様々なクイズを出して楽しませてくれたのが嬉しかった。私も運良く当たって可愛いクリスマスプレートのプレゼントもらったので尚良かった。
一時期、世間では、派手派手な演出が流行ったりしたことがあったが・・・それも面白いかも。まぁ私の場合楽しければいいと言うだけだのおばさんだが。
最後に新婦の手紙と共に数々の思い出写真がスライドに映し出された。
ありゃあ、私が写ってる。しかも3枚も。若い頃の写真だ。そうかぁー新婦と出かけたりした時に撮った写真だ。
いやぁーー恥ずかしいぃぃーーー不細工に写ってるし(真実の姿だからしょうがないとの声も)
まぁ○○ちゃんの引き立て役になって叔母としてのプレゼントになったでしょうか。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-26 18:16

讃岐うどん

e0062214_14111150.jpg
e0062214_14112421.jpg

久しぶりの帰省、今回も讃岐うどんを食べまくるという大きな目標があった。
香川に着いて駅構内でさっそくうどん食い開始。かけうどん&ぶっかけうどんが空腹で目まいがしそうな私の胃袋を満たしてくれた。
それから、レンターカーを借りて移動開始。なんと香川のレンターカー屋にはうどんマップなる県内のうどん屋をピックアップした地図が置いてあった。
それには№1から20までの人気投票の結果も添付してあった。さすが~~
おおーーこの人気№1の山越うどん、ここは是非行かねばなるまい。今まで行こう行こうと思いながら諸般の事情でオアズケをくっていた因縁のあるお店であった。
翌日とうとう念願の世界一美味しいという、山越うどんに行くことに。結婚式が12時半からなので早めに出発。
11時前に到着。
ああぁぁぁぁーーーなんじゃこりゃーーもうすでに長蛇の列、105人は並んでいたであろうかーーしかしここにきて諦めて踵を返すわけには行かない。セルフなんだから回転は早いはずと夫と母と協議して並ぶ。82歳の母は「わたしゃぁ、うどんは食べ飽きてるで」と言いながらも「前に来たときはうまかったでぇ、おまけに安いしなぁー」と言い期待を持たせる。
意外と早く順番が来て世界一のうどんを堪能した。最高!生きていて良かったぁぁぁぁーー
ところが、その後が良くなかった。一路、10キロほど離れた結婚式場に向かうはずが、事もあろうか、夫は、道を間違えた。
安いレンターカーなのでカーナビなし。あっても夫はカーナビのいうこと聞かないから一緒か?
夫は故郷を離れること30数年、もはやよそ者になってしまっていた。
ああぁぁぁぁ結婚式に間に合わない。親族紹介に間に合わないーーー汗たらたらーーー
式場に電話を入れ遅れる旨を伝える恥ずかしさ・・・・
今度からはよーく道を調べてからお願いしますよ、ご主人様。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-25 14:11

実家

e0062214_22281467.jpg

久しぶりに香川の実家に帰省した。毎年5月と10月に帰省していたけれど、今年は先日姪の結婚式があったので11月の寒い時期になってしまった。
まぁ、奈良よりは暖かいので助かるけれど。
で、懐かしの我が家にドテッと座って居間を何とはなしに見ていたら視力検査の紙が貼ってあるのを発見。おお~~これは~~確か私がお嫁に行く前にも貼っていたなぁ。もうかれこれ30年は同じ場所に貼ってあるんと違うかなあーーこれだけ長い間貼っていたら、視力検査表の全てを覚えているんではないか?今、計ったらきっと視力は3,5ぐらい見えるのではないか?(見えすぎに注意だ)
もう、こうなったら部屋のインテリアとして重要なや役目を果たしていると考えるのが妥当であろう。
さらにドテッと見渡せば、昭和天皇の写真が色あせて貼ってあるし、どこでもらったのか紙の日の丸が状差しに挿してある。白い部分色あせては茶色になってるし・・・
カレンダーは6畳の居間に5枚吊るしてある。しかも5月の表示になってるものや何年も前のも飾ってある。これも一種のインテリアか???母のインテリアにはついていけないものがあるが、ここは年長者を尊重するということで一件落着。
なにやら【サツキとメイの家】を連想させるような実家の居間であった。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-24 22:28

パソコン修理


e0062214_20555290.jpg

さっきパソコンの修理を依頼していた某メーカーから1週間ぶりに電話があった。
夫が出た。
ハードディスクが壊れているので4万9350円ですと言ったそうだ。
やはり、、、、そう来ると思った。修理に出す前に5万3000円ぐらいかかるかもしれないと言っていたので、それより多少少ない額を提示して安くなったような錯覚を植えつけるだろうと・・・・
若い頃の私なら不満抱えながらも払ったであろう。でも今は違う。
心強いネット友達の大勢の方から、修理でも儲けるから気をつけなさいとアドバイス受けていたのだ。
夫にもその旨伝えてあって、言いなりになって払わないようにしようと私たちは結束を固めていた。
夫は頑張って交渉した。1年3ヶ月で壊れるなんておかしい等など~~~必死で食い下がった。
結果、苦労して交渉した甲斐あって値引きしてくれたのだ。
3万1500円。
メーカーさん、やれば出来るんじゃん?
最初に言った値段より1万8000円ぐらい安くなった。部品代だけで良いと・・・
けちな私は2万円ぐらいが妥当な線だと思っていたのでまだまだ不満では合ったが、夫の交渉は尊重しなくてはならないので手を打つことにした。
しかし、なんで壊れたかなぁ?投げつけた事ないし、落としたことないし、踏んだことないし、コーヒーこぼしてもない、ダンベル代わりに持ち上げたりしてないし、????である。
メーカーさん、そんなに早く故障するようなもん作らんといてや!恥ですよ。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-21 20:56

カーナビ

e0062214_2139127.jpg

きょうは電気屋に椅子を買いに行った。電気屋で椅子?・・・なにそれ・と思うかもしれないが、電気屋に家具も置いてあるのだった。しかし、電気屋に仏壇は置いてません。
我家からちょっと遠いけれど、そこで買い物するとコーヒー茶碗がもらえるので、おまけに弱い私は夫に頼んで車出してもらった。私はしがないペーパードライバーなのである。
「お店の場所わかる?」と聞くと「カーナビに住所インプットするから問題なし、それに前に行ったことあるんだから楽勝」と夫。
しかし、その自信は見事に打ち砕かれた。またもや道を間違えた。
20分ぐらいで行ける所を1時間かかった。
なぜこうなったか・その原因を考察するに、夫はカーナビをセットしておきながら、その支持に従わないからであった。
「右に行ってください」と指示があれば、夫は「そんなはず無い、こっちの方が近いと思う」と自分の勘を優先する。
ああぁぁぁぁぁーーーまたーーー知らない場所に行くのは極力控えたい今日この頃である。
[PR]
by udonn418 | 2005-11-20 21:39

きょうの出来事

e0062214_18211721.jpg

寒くなってきたのでコりウスを挿し木して2階の室内の窓際に置いていた。
今日ふと見たら黒いゴマかと見間違う物体が何個か落ちているの発見。
ありゃあーーーこれはーーガーデニング暦も長くなってくるとこれが何を意味するか自ずと理解できるのであった。
憎き虫がいるのだ。葉の裏を恐る恐る息子の物差しでチェック。私は大の怖がりで虫が嫌いなのだ(言っておくがゴキブリはどうもない。好きなほうである)。
いた!緑の2センチくらいの青虫が。
ここで普通の人はどのように振る舞うのか?
①手で握りつぶす。
②殺虫剤をかける。
③土に生きたまま埋める。
④テープでぐるぐる巻きにする。
⑤慈悲の心でそのまま見守る。
私は大抵の場合、青虫ぐらいの大きさだと③である。そして土に埋めたら、2度と這い出してこられては困るとばかりに、思いっきり上から踏みつけるのであった。
が、しかし、今日は違った。2階の息子の部屋は土が無い。で、考えた。どうすべきかーーー
そして決まった。2階の窓から物差しで叩き落とした。
しかし、私は思う。果たして青虫は2階から落ちた事でショック死あるいは骨折などして再起不能になるのだろうか、と。あんなに軽い虫の事だ、ふわっと落ちたら生き延びてまた悪さをするのではないかと考えたら心穏やかではいられない。
どなたか襲えてください。2階から落ちた青虫は再起不能でしょうか?
[PR]
by udonn418 | 2005-11-19 18:22