日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー

2007年 01月 06日 ( 1 )

物の値段


e0062214_10444082.jpg
え、そんなに?
高い!
何が高いかって?
大きな声では言えないけれど便器の値段である。

12月にトイレの水の流れが悪くなって自分達で大変な苦労をして修繕した、いや、修繕したつもりであったが、今年になってまたもや流れが・・・・・・・
こうなったらプロの手を借りるしか残された道はない。
結果ーーー配水管が悪いのではなく便器が悪かった。
で、交換しないといけないのだが、その値段を聞いてショックを受けた。
うっそぉーーー信じられないーーーマジでーーヘナヘナーーーーああぁぁぁぁ^---再起不能。

なんと便器の値段ってタンク込みで最低20万もするのであった。

ドア開けたら、便器の蓋が自動で開き、心地よい音楽が流れ、出したものの音はせず、ほのかなでかぐわしく香り、お疲れ様でしたと便器が言い、便器がそれとなく腰のマーサージをしてくれ、終わったら勝手に水は流れ、閉まり・・・・・果ては出したものの健康管理まで・・・・・・

こんな至れり尽くせりの便器が本当にあるそうだが、これはかなり高いですぜ!
100万はくだらない。
長い人生生きてきたけれど、便器の値段とは無縁の人生を送ってきた。
便器は、私にとっては永遠であった。
それがしょうがつそうそう便器の真実を知ることになって大変ショックであると共に宝くじが当たったら、とびっきりの便器を買い換えたいと言う願望がまた一つ加わった。
今回は厳しい財政状態の折でもありまして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はっきりはいいませんが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by udonn418 | 2007-01-06 10:44