日常のあれこれをつれづれなるままに


by udonn418
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おでんと夏祭り


e0062214_18291617.jpg
昨日は、自治会の夏祭りでした。
雨で中止になりましたけど・・・
去年は、豪華商品があたる20周年記念イベントがあり盛り上がりました。
今年は、何も特別な事がないので雨でも良かった・・・

e0062214_18292970.jpg
さて、お祭りの思い出です。
長く生きていると思い出が掃いて捨てるほどあるので、ネタに困った時便利です。

一番上の姉と母方の祖母の家遊びに行った時のことです。
お祭りでした。
従兄弟を連れて3人で神社に出かけました。
私、12歳、従兄弟5歳、姉は花も恥らう19歳でした。
お昼のことですので、盆踊りもなく、屋台が出ているだけでした。

e0062214_18294227.jpg
そんな屋台のある一店に姉の目が釘付けになりました。
おでんの屋台です。味噌おでんでした。

※私ら3姉妹、それに母も加えて4人は大のコンニャク好きでした。
特に味噌おでんのコンニャクは歓喜の雄叫びをあげるほど好きでした。
つくづく安上がりな家族です。

e0062214_18295567.jpg
姉が、ツバを飲み込みながら私に耳打ちをしました。
『みーちゃん、おでん買ってきて!コンニャクな!20本頼むわ。お金は心配せんでええで』と。

わたし・・・・「えーみーが買うの?20本も?」
姉は、自分で買うのは恥ずかしかったのです。
花も恥らう年齢には程遠い私でしたが、それでも20本も買うのは恥ずかしい。他人の好奇の目が気になります。

e0062214_1830758.jpg
でも、でも、私は、コンニャクおでんの誘惑に負けました。好きですから。
意を決して買いに行きました。
おでん屋のおやじ、一瞬聞きまちがいかと言う顔をしました。
それもそうです。コンニャクは20本しか入っていなかったんです。
それを全部買い占めたんです。
傍目には、他人の迷惑顧みない極悪非道な姉妹でしょう。

買い占めた私たちは、そそくさとお祭り会場を後にしました。そして人影のいないもの影で隠れるようにむさぼり食べたのでした。
姉はそのことを覚えているだろうか・・・今度会ったら聞いてみたいものです。

ちなみに今でもおでんはコンニャクが一番好きです。

人気blogランキングへ



[PR]
by udonn418 | 2008-08-24 18:31